「直前!日本アカデミー賞まるわかりガイド」にて新人俳優賞受賞、欅坂46平手友梨奈のインタビューが放送

2月23日10時30分から放送された、「直前!日本アカデミー賞まるわかりガイド 新人俳優賞の健太郎&平手&芳根に独占直撃」(日本テレビ)に平手友梨奈が出演。独占インタビューが放送された。

平手友梨奈(提供:「直前!日本アカデミー賞まるわかりガイド 新人俳優賞の健太郎&平手&芳根に独占直撃」(日本テレビ)より)

インタビューで「受賞した心境は?」と尋ねられた平手は「実感はまだ全然ないです」と率直に明かした。日刊スポーツ映画大賞で新人賞を受賞したときと同じような心境のようだ。

「受賞の反響は?」との質問にも「おめでとうと言ってくださる人はいました」と素っ気ない答え。ネットでは大反響だったのに。番組制作サイドもこれではいかんなと思ったのか、その後には『響-HIBIKI-』での屋上から飛び降りるシーンが紹介された。スタントなしのアクションで心配するスタッフの声に、平手が笑顔を見せて「大丈夫です♡」と返答する様子がハート付きで放送された。

その笑顔から一気に緊張した面持ちの平手のインタビューに戻ると、「欅坂46のメンバーとお話は?」との質問が。しかし平手は「数名から観たよっていう声はもらいました」と淡々。インタビュアーはなんとか受賞を喜んでいる声を引き出したいのか「メンバーの方から言われると嬉しい?」と質問を繰り返したが、平手はちょっと微笑みながら「ん?」と考え、「嬉しいという感情はあんまりなかった…」とはにかんで回答した。

恥ずかしいと以前に語っていた平手。自分の演技を見られてうれしいというより恥ずかしいという感情が上回っていたのか。作中で芥川賞と直木賞に興味を示さなかった響のようでもあった。

再放送は3月1日の20時からCS日テレプラスにて行われる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました