イオンカード広告に欅坂46が出演。CMタイアップ曲に『黒い羊』が採用

U-25新生活キャンペーン(画像提供:イオンカード)

本日イオンカードのイメージガールにおよび広告に欅坂46が出演していることがわかった。出演しているのは菅井友香・長濱ねる・小林由依・渡邉理佐・土生瑞穂の5名。クールな衣装に身を包んでいる。

またCM「ぼくたちのカード3月篇AB」には発売前ながら8thシングル表題曲『黒い羊』が採用。CMにてメンバーは大学や専門学校などを卒業した新社会人に扮し、新生活を始める様子を演じている。『黒い羊』で就活生を演じたねるがタイアップしたCMでも就活生を演じることになった。てかナレーション林原めぐみでビビったよね。

欅坂46が行うのは「U-25新生活キャンペーン」欅坂46はイオンカードはとともに、新生活をはじめる皆さまを応援していく。等身大のメンバーたちを描いたWEBムービーをはじめ、ここでしか見られないコンテンツも随時公開されるという。

そのほかコラボを記念して、限定イベントや限定グッズが当たるキャンペーンも実施。2019年夏にはイオンカード会員限定でイベントも開催。これは25歳以下という条件はなく、イオンカード会員であれば何歳でも応募できるようだ。

また今後、公式Twitterでは5人のメンバーそれぞれの「#欅1点もの」プレゼントキャンペーンが実施。期間中に公式Twitterをフォローしたうえで対象ツイートをリツイートすることで応募することができる。第1弾は3月1日から開始される。

コメント

タイトルとURLをコピーしました