2/28発売、BUBKA 4月号の表紙にて坂道グループのキャプテンが共演。桜井玲香×菅井友香、秋元真夏×齊藤京子など普段見られない対談を掲載

本日2月25日、ブブカ編集部@BUBKA_henshuubuの公式Twitterが更新され、2月28日に発売されるBUBKA 4月号の予告動画が公開された。

乃木坂46キャプテンの桜井玲香に続き、欅坂46キャプテンの菅井友香が登場。普段雑誌の表紙は同じグループのメンバーが飾ることが多いなか貴重な共演となった。2人は1万字にも及ぶ熱いトークを展開。お互いのグループについて語り合った。

同誌では「坂道黄金時代特集」を予定。2年連続でレコード大賞を受賞するなど名実ともにトップアイドルに駆け上がった乃木坂46と2作連続でミリオンを突破した欅坂46、改名&シングルデビューで勢いに乗る日向坂46を特集する。

誌面ではキャプテン同士の対談のほか、秋元真夏×齊藤京子、梅澤美波×守屋茜、などグループの枠組みを超えた対談を収録。京子は先輩からアイドル哲学を学ぶと、梅澤と守屋の2人は互いのグループの印象について率直な胸の内を明かした。

追記

BUBKA編集部の公式Twitterでは告知動画も公開。

菅井はブログを更新。桜井との表紙を報告しつつ、「こんな日が来るなんて…とっても嬉しいです!!」と喜びを綴った。「桜井さんとお話しさせていただくのは凄く久しぶりで、緊張し」たそうだが、「相変わらずすごく温かくて素敵な方でした(><)」とその印象を語った。

(提供:ソニー・ミュージックレーベルズ)

さらにブログには桜井が「がんばりき」ポーズをしている写真を掲載。ポンコツなキャプテン同士のお茶目な様子がうかがえる一枚となった。

さらに乃木坂46秋元真夏と対談を行った齊藤京子もブログを更新。真夏さんとの2ショットを公開した。

(提供:ソニー・ミュージックレーベルズ)
(提供:ソニー・ミュージックレーベルズ)

秋元真夏と、真夏さんとなーこ先生をリスペクトしていると語っていた加藤史帆ではなく齊藤京子という異色の組み合わせの対談となった。

京子は初の乃木坂46との撮影とインタビューだったようで、「このお仕事が決まった時からずっと楽しみで仕方ありませんでした!!」とワクワクしていたそう。

先輩との対談から刺激を受けたのか「そして真夏さんからは大変勉強をさせていただき、貴重な経験をさせていただきました!インタビューが終わった後、真夏さんともっともっとお話をしたいと思いました。」と真夏さんの人柄にほれ込んだようだ。

終わった後には連絡先を交換したそう。そんな1日に京子は「この日は本当に夢のようなお仕事でした!!」と繰り返し綴っている。日向坂46からさらに1人「真夏さんリスペクト軍団」に加入したようだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました