日向坂46の新曲『ときめき草』デビューシングル表題曲候補だった

本日3月14日、日向坂46『ときめき草』のミュージックビデオがオフィシャルサイト及びYouTubeにて公開された。

どことなく『走り出す瞬間』を思い出させるMVと恋の始まるを告げる歌詞が合わさった『ときめき草』。個人的には『キュン』に収録される楽曲で一番好きだが、そんな『ときめき草』は表題曲候補だったという。

加藤史帆はブログを更新。『ときめき草』について「曲調はかっこよくてクールな感じがするんですけど、歌詞はとっても可愛くて胸がキュッとなります!」と可愛らしい歌詞について触れた。

さらに「この曲は表題曲の候補にもなった楽曲なんです。」と明かしつつ、「是非ご覧になって下さい!宜しくお願い致します」と呼びかけている。

欅坂46では過去、4thシングルで表題曲候補だった『エキセントリック』がファンの人気投票で1位になったこともある。『キュン』の「キュンキュンダンス」で新規ファン獲得を狙いつつ、『ときめき草』で定着させるなんてこともあるかもしれない。

頃安監督もMVを絶賛

コメント

タイトルとURLをコピーしました