欅坂46平手友梨奈、真紅のコム・デ・ギャルソンガールを身にまとう。本日3/20発売、SWITCH 4月号にフォトストーリーや8代目市川染五郎さんとの対談記事が掲載

SWITCH Vol.37(画像提供:スイッチパブリッシング)

3月20日に発売される「SWITCH」4月号に欅坂46平手友梨奈の特集記事が掲載されることがわかった。

SWITCH Vol.37より(画像提供:スイッチパブリッシング)

同誌では、藤原ヒロシを巻頭に迎え、「ファッション」の意味を原点から捉えなおす。誌面にはコム デ ギャルソンのデザイナーやCEOなど関係者が複数登場。対談やファッション・フォトストーリーを展開する。

ファッション特集となる誌面では、平手友梨奈のファッションシューティングも掲載。「コム デ ギャルソン ガール 2019 S/S コレクション」を身に纏ったフォトストーリーが企画されている。「METAMORPHOSE」と題したこのフォトストーリーの撮影は、『21人の未完成』でも平手の撮影を担当した写真家・神藤剛が行った。

さらに巻末には、欅坂46平手友梨奈の対談を収録。[届けるという意志] と題し、欅ファンとしても知られる8代目市川染五郎さんと新曲『黒い羊』に込められたメッセージについて語り合う。

以前にも2人は対談

赤の似合う女、平手友梨奈

コメント

タイトルとURLをコピーしました