渡邉理佐1st写真集『無口』の帯コメントが公開。過去の欅坂46/けやき坂46(日向坂46)帯コメント一覧がこちら

3月18日、渡邉理佐1st写真集のタイトルが『無口』に決定したことが発表され、恒例となっている秋元さんの帯コメントが公開された。以下に過去の欅坂46/けやき坂46の写真集の帯コメントをまとめた。

渡辺梨加

欅坂46 渡辺梨加 1st写真集 『饒舌な眼差し』

「渡辺梨加は女優だと思う。何も話していないのに、眼差しがすべてを語っている」

長濱ねる

長濱ねる1st写真集 ここから

「長濱ねるは、謙虚だ。いつだって、自分にはまだ何もないと言う。だから、“ここから”が楽しみだ」

菅井友香

菅井友香1st写真集 フィアンセ

「菅井は親に紹介したい女子だ。だから、この『フィアンセ』も親に見せたい写真集である」

今泉佑唯

今泉佑唯ソロ写真集 誰も知らない私

「今泉佑唯は、最近、自分の部屋の鏡を変えたらしい。新しい自分を探して…。“誰も知らない私”は、見つかったのだろうか?」

21人の未完成

欅坂46 ファースト写真集 『21人の未完成』

「欅坂46は、いい意味でバラバラである。個性的なメンバーが、それぞれの方向に歩き出すからだ。面白いグループだと思う。この先がわからない。たまたま、何かの偶然でこの21人が集まった状態を“欅坂46”と呼んだだけのことかもしれない」

渡邉美穂

けやき坂46 渡邉美穂ファースト写真集 『陽だまり』

「陽だまりは、気まぐれだ。さっきまでそこにあったのに、ちょっと目を離した隙に、違うところに移動している。まるで、その温もりをみんなに分け与えているかのように……。渡邉美穂の微笑みは、陽だまりに似ている」

小林由依

小林由依1st写真集「感情の構図」

「小林由依の感情はいい意味でストレートだ。時に鋭角なその感情で描かれた構図は、表現者として眼を見張るものがある」

渡邉理佐

欅坂46 渡邉理佐 1st写真集 「無口」

「話すことなんて何もない。君がそこにいるだけで充分だ」

理佐の帯コメントが一番好き。

おまけのTAKAHIRO先生

ゼロは最強

「TAKAHIROは声に出さない朗読者だ。手を差し出し、足を振り上げ、身体を揺らし、言葉以上にすべてを表現する。僕の歌詞は、TAKAHIROの振り付けによって完成すると言っても過言ではない」

ちなみに

「西野七瀬は無口だ。でも、心はいつも何かをつぶやいている。だから、彼女の写真に耳を傾けたくなるのかもしれない。」

コメント

タイトルとURLをコピーしました