欅坂46長濱ねるが登場するWebムービー第2弾が公開。様々な苦難を乗り越えて新しい自分と出会う【イオンカード×欅坂46新生活応援キャンペーン】

イオンカード「新生活キャンペーン」ショートムービー第2弾より。

本日3月20日15時、欅坂46がキャンペーンキャラクターを務めるイオンカード「新生活キャンペーン」のショートムービー第2弾が特設サイトで公開された。

現在放送中のテレビCMには小林由依、菅井友香、長濱ねる、土生瑞穂、渡邉理佐の5名が出演。もしも欅坂46へと加入していなかったらをテーマに、就職活動や目標へと向かって活動を続ける姿を映し出している。

ショートムービー第2弾に出演するのは、グループ卒業を発表している長濱ねる。新米の雑誌編集者が、様々な苦難を乗り越えて新しい自分と出会う内容となっている。卒業後どんな進路や目標に向かって活動していくかについてねるは言及していない。かつて乃木坂46から卒業することなった深川麻衣は「言ったとおりの進路で活動できなかったら申し訳ないから」という理由で明言を避けていた。ねるはどんな進路に進んでいくのだろうか。

第1弾は菅井友香と土生瑞穂

特設サイトでは第1弾のショートムービーに菅井友香と土生瑞穂が出演。土生はなかなか芽が出ない売れないモデルを、菅井は就職活動に苦戦する馬術部の大学生を演じた。

イオンカードではU-25新生活キャンペーンを実施中

コメント

タイトルとURLをコピーしました