欅坂46長濱ねるがブログ更新。メンバーへの想いを語りつつ、KEYAKI HOUSEでのチェキ写真を大量に公開

3月20日、長濱ねるがブログを更新した。

ねるはブログにて東京・名古屋での握手会の感謝の言葉を伝えた。「お会いできてとても嬉しかったです。優しさに包まれた穏やかな時間でした。本当に本当に楽しかったーー」と握手会の感想を述べつつ、ファンや周囲の方からの反応を「卒業を発表してから 勿体ないほどの嬉しいお言葉を沢山いただき、しっかりしなきゃな。と気が引き締まる思いです!!」とブログに綴った。

その後は「ひとまず、、早く皆さんにお届けしたかったものを!」と『黒い羊』の特典映像に収録された「KEYAKI HOUSE」にて撮影したチェキを大量に公開した。

以前のなーこ先生との旅行でもチェキを撮影していたねる。なんでも「写真は撮る方が好きなのですな〜」なのだという。「KEYAKI HOUSE」ではメンバーの写真を使ってメッセージボードを制作していたねる。僕も転校や卒業、退職などでメッセージボードを貰ったという話を聞いたことがあるが、ねるが作っていたのも卒業を考えてのことだったのかなと思うとなんだか寂しい気分だ。

そんな欅坂46のメンバーについては、「仕事仲間でも友達でもあって、だけどそのどちらでもないような、特別で大切でかけがえのないみんなですね。」と表現。ブログの最後には「ありがとうね!すきー!」とメンバーへの気持ちを書き添えている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました