定額制の聴き放題音楽アプリ「Rakuten Music」において、欅坂46『サイレントマジョリティー』が平成リリース楽曲再生数ランキング総合1位を獲得

本日3月22日、楽天株式会社が運営する定額制の聴き放題音楽アプリ「Rakuten Music」は「平成リリース楽曲」の再生ランキングを発表。同ランキングにおいて、欅坂46のデビューシングル表題曲『サイレントマジョリティー』が総合1位を獲得したことがわかった。

「Rakuten Music」は、定額制の聴き放題音楽アプリです。2016年8月4日のスタート以来、様々なジャンルの4700万曲を網羅している。

『サイレントマジョリティー』は本日発表された「2010年代リリース楽曲再生ランキング」で1位を獲得。さらに「平成リリース楽曲」の再生ランキングでも総合1位を達成した。

坂道AKBグループの楽曲としては、「総合ランキング」の第8位に乃木坂46『インフルエンサー』、第9位にAKB48『365日の紙飛行機』がランクインしている。

バグベアのこぎみいいさんも喜びのツイート

総合ランキングトップ10

1、サイレントマジョリティー /欅坂46 / 2016
2、STAY TUNE / Suchmos / 2016
3、Dear Bride /西野カナ/2016
4、愛をこめて花束を/ Superfly/ 2008
5、トリセツ/ 西野カナ/2015
6、Shape of You /Ed Sheeran/ 2017
7、ワタリドリ/[Alexandros] /2015
8、インフルエンサー/乃木坂46/2017
9、365日の紙飛行機/ AKB48/ 2015
10、おとなの掟 /Doughnuts Hole / 2017

(対象期間:1989年1月8日~2018年12月31日までにリリースされた楽曲の再生UUを抽出)

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました