日向坂46 Girls Story vol.4は小坂菜緒。本日3/25発売、週刊プレイボーイに登場。インタビュー&メッセージ動画も公開中

週刊プレイボーイ 14号(画像提供:集英社)

本日3月25日に発売される、『週刊プレイボーイ 14号』に日向坂46小坂菜緒が登場する。

同誌では11号から4週連続で日向坂46メンバーのグラビアストーリーを掲載。小坂は、加藤史帆・佐々木美玲・齊藤京子に続き、「日向坂46 Girls Story」のトリを務める。

各メンバーの撮影ではテーマを決めて撮影。加藤は「スマホを手放せない女の子の物語」、美玲は「お嬢様から抜け出したいと思っている少女の物語」、京子は「3分間という自分ルールに縛られた少女のストーリー」だったが、小坂は「大声と白球」と題し「野球部のマネージャーを辞めた少女の物語」を掲載する。白セーラー姿が眩しい。

撮影を行ったのは「21人の未完成」で織田奈那を撮影したカメラマン・佐藤裕之。

なお、発売日の明日には公式サイトにてインタビュー記事が掲載される予定となっている。

小坂はインタビューにて、「センターへの意欲」や「日向坂46(けやき坂46)へ加入後の自身の変化」について語っている。

第1弾は加藤史帆、第2弾は佐々木美玲、第3弾は齊藤京子

コメント

タイトルとURLをコピーしました