ゆでたまご嶋田先生、録画した『ひらがな推し』のキン肉マン例えに爆笑

ひらがな推し

3月24日深夜、テレビ東京『ひらがな推し』が放送され、デビューシングルヒット祈願企画としてメンバーたちは合計120キロの駅伝に挑戦した。

そんな中、キン肉マン例えを習得したり、キン肉マン単行本の帯に日向坂が採用されたりと縁のある、キン肉マン作者・ゆでたまご嶋田先生が番組の感想をつぶやいている。

番組でちょくちょく出没するので、なんか最近とくに不思議に感じなくなってきたが、若い女の子たちがするのは珍しいキン肉マン例え。日向坂メンバーの例えに嶋田先生も楽しんでくださっているらしい。

『キン肉マン』的には「火事場のクソ力」が正しいが、いろいろ厳しい世の中なのか襷には春日さんの文字で「火事場のバカ力」と書かれていた。アイドルが「クソ」って言うのはちょっと…と配慮してくれたのかもしれない。けやかけで「ケツ燃えなかった?」は放送されてたけど、それも澤部さんが言ってたし

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました