欅坂46小林由依が選ぶ「私の平成No.1ソング」を紹介【CDTV】

©CDTV ©TBS

3月30日深夜に放送された、TBS「COUNT DOWN TV」に欅坂46が出演。小林由依が「私の平成No.1ソング」を紹介した。

平成11年生まれの小林が紹介したのは、MUSH&Co.の「明日も」。

同楽曲は映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の劇中バンド・MUSH&Co.によるもの。大原櫻子さんにとって歌手デビューとなった楽曲だ。

私もちょっとギターを趣味でやったりとかしてるんですけど」と語るように、ギターを手にゆいちゃんずとしても活躍していた小林。

そのきっかけはこの映画だと明かし、「大原櫻子さんがギターを弾いて歌ってるのが、すごいかっこいいなと思って。本当にそれを最初に練習して、何回も聴いたのですごい覚えてます」と「平成No.1ソング」の理由を語った。

けやかけ初登場時の声を作っていた「自己紹介動画」にてギターの弾き語りを披露した際にこの楽曲を演奏していた。うたコンではその大原さんと共演。夢が一つ叶っていた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました