4/10発売、MARQUEE Vol.132表紙に欅坂46小林由依、裏表紙に日向坂46が登場

MARQUEE Vol.132 表紙(画像提供:星雲社)

4月10日に発売される、MARQUEE Vol.132表紙に欅坂46小林由依、裏表紙に日向坂46が登場する。

MARQUEE Vol.132の表紙+21Pに登場するのは欅坂46の小林由依。写真集「感情の構図」発売直後のクール&ガーリーな小林のグラビアを多数掲載するほか、主人公“僕”と小林の気持ちが重なり合う“黒い羊の物語”をインタビューにて掲載。さらに卒業を発表した長濱ねるについて内に秘めた思いを語る。

さらに中面には2期生・山﨑天も登場。前号に掲載された二期生特集の、欅坂46や平手友梨奈に関する発言により編集部は緊急拡大取材を決行。欅坂46や平手友梨奈に対するリスペクトだけではなく、中学生とは思えないしっかりとした発言を8000字のロングインタビューに収める。編集部が「堀り下げ強めです!」と自信をのぞかせるように初めて語られる思いもあるだろうか。

MARQUEE Vol.132 裏表紙(画像提供:星雲社)

一方裏表紙にはデビューシングル『キュン』をリリースして勢いに乗る日向坂46が登場。

2期生の金村美玖、富田鈴花、丹生明里、松田好花、宮田愛萌の5人が、日向坂46への改名からデビューに至るまでの道程をグラビア&インタビューにてお届けする。丹生ちゃんだけめっちゃスカート短く見える。

コメント

タイトルとURLをコピーしました