2年前は31人だった。去年は19人だった。そして今年は26人だった。欅坂46 3rd YEAR ANNIVERSARY LIVEで歌われなかった楽曲について【コラム】

欅坂46 3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE

4月4日から6日まで大阪フェスティバルホールにて開催された欅坂46 3rd YEAR ANNIVERSARY LIVEが閉幕した。最終日には全国各地の映画館でライブビューイングを実施。僕も1列目で首を痛めながらライブの様子を見ることができた。

驚かされたのはそのセットリストだった。最新シングルから、「Nobody」、「ヒールの高さ」、「ごめんね クリスマス」と3曲を披露したが、表題曲「黒い羊」はなし。(そのほかねるのソロ曲「否定した未来」も歌われなかったが、「100年待てば」がパフォーマンスされている。)

昨年行われた「2nd YEAR ANNIVERSARY LIVE」が最新シングル表題曲「ガラスを割れ!」からスタートし、その後も「避雷針」、「君をもう探さない」、「もう森へ帰ろうか?」と続いて行ったことと比較すれば、今年は去年とまったく違う選択肢を選んだことがわかる。

欅坂46 3rd YEAR ANNIVERSARY LIVEのパフォーマンス楽曲

打消し線で消してあるのが3rdアニラのパフォーマンス楽曲。数字は披露順。

1st『サイレントマジョリティー』
1「サイレントマジョリティー」
8「手を繋いで帰ろうか」
「山手線」
6「渋谷川」
「乗り遅れたバス」
「キミガイナイ」

2nd『世界には愛しかない』
2「世界には愛しかない」
「語るなら未来を…」
「渋谷からPARCOが消えた日」
「また会ってください」
「青空が違う」
「ボブディランは返さない」

3rd『二人セゾン』
3「二人セゾン」
「大人は信じてくれない」
9「制服と太陽」
5「僕たちの戦争」
「夕陽1/3」

4th『不協和音』
「不協和音」
20「W-KEYAKIZAKAの詩」
「微笑みが悲しい」
「チューニング」
「割れたスマホ」
「エキセントリック」

アルバム『真っ白なものは汚したくなる』
「月曜日の朝、スカートを切られた」
「少女には戻れない」
11「東京タワーはどこから見える?」
15「100年待てば」
「猫の名前」
「太陽は見上げる人を選ばない」
19「危なっかしい計画」
「自分の棺」
「君をもう探さない」
「夏の花は向日葵だけじゃない」
「1行だけのエアメール」
「AM1:27」
「ここにない足跡」
「バレエと少年」

5th『風に吹かれても』
17「風に吹かれても」
12「結局、じゃあねしか言えない」
「避雷針」
「波打ち際を走らないか?」
「再生する細胞」

6th『ガラスを割れ!』
「ガラスを割れ!」
「もう森へ帰ろうか?」
「ゼンマイ仕掛けの夢」
「バスルームトラベル」
「夜明けの孤独」

7th『アンビバレント』
16「アンビバレント」
「Student Dance」
「I’m out」
「302号室」
4「音楽室に片想い」
「日が昇るまで」

8th『黒い羊』
「黒い羊」
7「Nobody」
14「ヒールの高さ」
13「ごめんね クリスマス」
「否定した未来」

坂道AKB&IZ4648
10「誰のことを一番 愛してる?」
「国境のない時代」
「初恋ドア」
「必然性」

今回歌唱曲で気に入ったのは「僕たちの戦争」「誰のことを一番 愛してる?」「東京タワーはどこから見える?」の3曲だったが、印象的だったのはVTRから「手を繋いで帰ろうか」がスタートしたことだった。欅坂の可愛い楽曲の代表曲でもあるこの曲だが、メンバーから「手繋もうずいぶんやってないね」という声が挙がるほどライブではパフォーマンスを行っていなかったからだ。

反対に今回のアニラでは、「欅らしい」と言われる曲が1曲目の「サイレントマジョリティー」くらいであり、「語るなら未来を…」「大人は信じてくれない」「エキセントリック」「避雷針」「もう森へ帰ろうか?」「Student Dance」「I’m out」「不協和音」「月曜日の朝、スカートを切られた」「ガラスを割れ!」「黒い羊」といった曲はセットリストに加えられなかった。

今野さんは平手が人一倍エネルギーを使って表現しようとしている分ベストコンディションを保つのが難しいということに言及した上で「1年中全力疾走を続けるのではなく、違うやり方も考えよう(日経エンタテインメント!2019年5月号)」と本人に語っていたことを明かしている。確かに今回激しかったのは「アンビバレント」からの「風に吹かれても」くらいで、真夏のロッキンを思い出せば体力的にもメンタル的にも余裕はあったかもしれない。

・2年前は31人だった。去年は19人だった。そして今年は26人だった。

MCで菅井が「過去は輝いて見えるけど、卒業してしまったメンバーもいるし…でも、そんなみんながいてくれたから今の私たちがいると思うし」と語っていたように、卒業生&2期生を迎えての初めてのアニバーサリーライブとなった。

今回のアニラでは、これまで1期生だけでパフォーマンスしてきた楽曲に2期生が加わってどうなるかが課題の一つだっただろう。その点は問題なくクリアしていたように見えた。武道館でのアニバーサリーライブがどのようなセットリストになるのか。そのとき平手や欅坂46が全力疾走をすることができるのか。そして2期生はその全力疾走とどのように向き合っていくのか。いまから楽しみだ。

欅坂46 3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE 千秋楽セットリスト

影ナレ
Overture
VTR(KEYAKI TV)
① サイレントマジョリティー
② 世界には愛しかない
③ 二人セゾン
MC①
VTR(SUPER KEYAKIZAKA46 SISTERS)
④ 音楽室に片想い
⑤ 僕たちの戦争
VTR(KEYAKI STATION)
⑥ 渋谷川
VTR
⑦ Nobody
VTR(欅クイズ選手権)
VTR(聖・ケヤキ学園)
⑧ 手を繋いで帰ろうか
⑨ 制服と太陽
2期生自己紹介
MC②(2期生)
VTR(KEYAKI COLLECTION)
⑩ 誰のことを一番 愛してる?
⑪ 東京タワーはどこから見える?
⑫ 結局、じゃあねしか言えない
VTR(グッズ紹介)
VTR(欅建設)
⑬ ごめんね クリスマス
⑭ ヒールの高さ
⑮ 100年待てば
VTR(KEYAKI TV)
⑯ アンビバレント
⑰ 風に吹かれても
【アンコール】
⑱ シンクロニシティ
MC③
⑲ 危なっかしい計画
【ダブルアンコール】
⑳ W-KEYAKIZAKAの詩

欅坂46 2nd YEAR ANNIVERSARY LIVE 千秋楽セットリスト

1 ガラスを割れ!
2 避雷針
3 君をもう探さない
4 もう森へ帰ろうか?
5 バレエと少年
6 波打ち際を走らないか?
7 AM1:27
8 再生する細胞
9 結局、じゃあねしか言えない
10 100年待てば
11 バスルームトラベル
12 1行だけのエアメール
13 ゼンマイ仕掛けの夢
14 月曜日の朝、スカートを切られた
15 エキセントリック
16 国境のない時代
17 東京タワーはどこから見える?
18 危なっかしい計画
19 風に吹かれても
20 不協和音
【アンコール】
21 二人セゾン
22 サイレントマジョリティー
23 太陽は見上げる人を選ばない
【ダブルアンコール】
24 ガラスを割れ!

(太字の楽曲は3rdアニラで披露した楽曲)

コメント

タイトルとURLをコピーしました