オードリー、「ひらがなくりすます」について語る【オードリーのANN】

12月11日から13日の日程で日本武道館にて開催された「ひらがなくりすます2018」。同ライブに参戦していた『ひらがな推し』のMCオードリーの2人が、12月15日(土)25時から放送されたオードリーのオールナイトニッポンに出演。「ひらがなくりすます2018」について語った。

モーニング娘のライブに行ったことがあると語る春日さんに対して、アイドルのライブを観たのは初めてだと語る若林さん。そんな若林さんは「いや、なんかさ、困ってて」、「涙もろくなってきちゃって、もう出てきたときに泣きそうだったもんね」と開始早々泣きそうだったことを告白。春日さんが「なんでよ?」と問いかけると、若林さんは「いやーなんだろうね、いやわかんない、もう泣いてるからね、全然、なんか感動しちゃうんだよね」と泣いてしまったらしい。

ファンの歓声を聞いて、「やっぱこんなに応援してくれる人がいるんだっていうところに感動したのよ。そうそう、こんなにファンの人がいっぱいいて、ウオーとか名前呼んだりしてるじゃない」と、大勢のファンの存在を実感して感極まったとのこと。

その後もサイリウムや「ひらがなおーどりー」、サイリウムカラー、ライブの構成や演出についてもトークを繰り広げていた。

オードリー、「ひらがなくりすます」について語る

若林「俺初めてだと思うなアイドルのライブ観たの」

春日「あーそうかね」

若林「ある?観たこと?」

春日「私はモーニング娘」

若林「あーそうだお前、矢口真里さんの親衛隊だったもんな」

春日「親衛隊まではいかないけど」

若林「俺は初めてだアイドルのライブ行ったの」

春日「どうでした?」

若林「いや、なんかさ、困ってて」

春日「困る?」

若林「前も話したんだけど、涙もろくなってきちゃって、もう出てきたときに泣きそうだったもんね」

春日「なんでよ?」

若林「いやーなんだろうね、いやわかんない、もう泣いてるからね全然、なんか感動しちゃうんだよね」

春日「わかるな、でも、うーん、出て来た時点でしょ?」

若林「うん」

春日「うん、まだ甘いよね」

若林「まだ甘い?ほうほう」

春日「私ちょっと遅れたのよ開始に、それで九段下から歩いていくじゃない武道館に、で武道館見えたぐらいで、あのね外にも聞こえるのよね、音って」

若林「ちょっと漏れてきてんのね」

春日「音も聞こえるし、それ以上にファンの声が聞こえるのよ」

若林「ウオーみたいなね」

春日「ホントになんか野球やってんのかなと」

若林「いや凄かったよね、出てくるときの」

春日「うん、プロ野球の試合やってるのかなって言うぐらい声が『ウオー』みたいに聞こえるの、漏れ聞こえるの、それ聞いて泣いたもんね」

若林「あ、もうじゃぁ外で?」

春日「外で」

若林「泣いてたんだ、武道館の外で」

春日「そうそう、ちょっとそうね」

若林「部外者なのにね、なんで泣いてんの?」

春日「なんだ部外者って!部外者じゃないだろ!?いやだってちゅどーんとかやってるじゃないかよ私が」

若林「共演者ではあるけど、ひらがなけやきのライブからは部外者じゃん」

春日「部外者じゃないだろうよ、じゃぁ若林さんだって部外者でしょ?」

若林「俺もある意味部外者だよ、そう言った意味じゃ、寂しいけどな」

春日「まぁ、あのライブには関わってないからね」

若林「でも俺はほら、関係者かなやっぱ、関係者席座ってるからさ、お前は無断でなんかあれだろ、入ってきてんだろ?」

春日「いや、そんなに警備緩くないだろ」

春日「無断で入れるほど、私も関係者の席でね、用意して頂いて申し訳ないけども、そこに座らせてもらいましたよ、外の時からもうちょっときてましたよ私は」

若林「あーそう?」

春日「出て来た時からもそうだよ、私もね」

若林「泣いてた?」

春日「うん、それはでももう私はわかる、はっきりと理由は」

若林「お、なんで?」

春日「やっぱこんなに応援してくれる人がいるんだっていうところに感動したのよ」

若林「あー、ひらがなけやきの皆さんをね」

春日「そうそう、こんなにファンの人がいっぱいいて、ウオーとか名前呼んだりしてるじゃない」

若林「してるしてる」

春日「それが、あれなんであんなに揃ってるのあれ?」

※あれ=コール

若林「だからもう恒例になるんでしょーライブで」

春日「誰かが考えるの?ここで入れるとか?あんなに揃うもんなの?アイドルのライブって」

若林「確かにね、揃ってたよねかけ声のタイミングとかでしょ?」

春日「そうそう、そういうのも聞きながらさ、こんなにいるんだってところで感動しましたけどね」

若林「なるほどね」

コメント

タイトルとURLをコピーしました