欅坂46小林由依1st写真集『感情の構図』が4.1万部を売り上げ、3月の写真集ランキング1位にランクイン

欅坂46小林由依1st写真集『感情の構図』(画像提供:KADOKAWA)

4月13日、オリコンは3月の月間オリコン本ランキングを発表。それにより、欅坂46小林由依1st写真集『感情の構図』が4.1万部を売り上げ、3月の写真集ランキング1位にランクインしたことがわかった。

3月13日に発売された同写真集は初週3万部のスタートを切ると、その後も順調な売れ行きを見せた。

撮影はイギリス・ロンドンの市街地を中心に、老舗ライブハウスやブラントンのビーチ、バースのスパ施設など、様々なシチュエーションにて行われた。自身初となる単独写真集では、初めて着たというビキニカットや下着ショットにも挑戦している。

今年発売された写真集では、生田絵梨花2nd写真集『インターミッション』が累計発行部数30万部を超えるスマッシュヒットとなり、1月と2月の写真集女王に輝いたが、3月は『感情の構図』が売り上げ1位となった。累計発行部数30万部はやっぱりいくちゃん怪物。

コメント

タイトルとURLをコピーしました