4/26発売、クイック・ジャパン(QuickJapan)vol.143の表紙は日向坂46!メンバー20人登場の50ページ大特集を展開

4月26日に発売される、クイック・ジャパン(QuickJapan)vol.143の表紙に日向坂46が登場。メンバー20人にフィーチャーした50ページの大特集を展開する。未来は僕らの手の中ってそれ、THE BLUE HEARTS。

Quick Japanは太田出版から発行されている、隔月刊のサブカルチャー系雑誌。毎号とあるアーティストやグループをフィーチャーし特集記事を展開している。

日向坂46はけやき坂46時代にvol.129、vol.135と過去2回誌面に登場。インタビューやグラビアが掲載されてきた。だが過去2回で表紙を飾ったのは欅坂46であり、単独表紙は初となる。

同誌では休業中の影山優佳を除くメンバー20人による50ページの大特集記事を展開。過去2回の欅坂46&けやき坂46特集では、メンバーやスタッフ、関係者インタビューやグラビアページが複数展開され、初めて語られる内容も多かった。そのため次号vol.143への期待感も高まっている。

過去2回欅坂46が表紙を担当。さらに2011年にはオードリーも

オードリーのお二人が若い。

店舗別限定特典は特製ポストカード(全6種)

コメント

タイトルとURLをコピーしました