本日4/23発売、Ray 6月号に専属モデル・欅坂46渡辺梨加、日向坂46佐々木久美が登場。白石麻衣の渡辺梨加へのメッセージも

Ray(レイ) 2019年 06月号(画像提供:主婦の友社)

本日4月23日に発売された、Ray 6月号に専属モデル・欅坂46渡辺梨加、日向坂46佐々木久美が登場している。

[su_quote]最少アイテムで30days きくちゃんは着回しの天才! [/su_quote]

同誌ではこれからの春夏に向け、薄着でもやせて見えるテクニックを紹介。表紙はひさしぶりの登場となる元専属モデル・乃木坂46の白石麻衣が務める。

白石は坂道シリーズの後輩でもある渡辺梨加について「梨加ちゃんは卒業前に誌面で共演させてもらったこともあったし、しかも私のことを好きっていってもらえたのもうれしくて個人的に応援しています!同じ坂道グループとして、モデルの世界で活躍するメンバーが増えるのはうれしいこと。ひとつの道として、後輩たちにつなげていくこともひとつの目標だったから」と語っている。

2人は白石がRay専属モデルを卒業した2018年5月号にて最初で最後の共演を果たしていた。白石への憧れを口にしていた梨加からすればギリギリで夢が叶ったと言える。

梨加も「2018年イチの思い出はまいやんさんとのツーショット♡」「憧れのまいやんさんが Rayモデルだったときのセルフィー。写真撮ろって気さくに声をかけてくださって、感動。」と語るなど思い出深い撮影だったようだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました