【欅坂46】キャプテン菅井友香・副キャプテン守屋茜・小林由依が『第60回輝く!日本レコード大賞』受賞者記者会見に出席

12月17日にTBSにて「第60回輝く!日本レコード大賞」の記者会見が行われ、欅坂46が出席した。欅坂46からは『アンビバレント』が優秀作品賞に選ばれている。

質疑応答で、キャプテン・菅井友香は「昨年に引き続き選んで頂いたことをありがたく思います。目の前のパフォーマンスをしっかりさせていただくことに力を注ぎたい。昨年目の前で乃木坂46さんが受賞されたのに感動して『自分たちもこんなふうになれたら』と憧れを持ったので、もしも賞を頂けたらそんなに嬉しいことはないので、感謝の気持ちを持ってパフォーマンスをしたい」と昨年の乃木坂姉さんたちの活躍に触れつつ、謙虚に思いを語った。

2016年の「レコ大」では『サイレントマジョリティー』が新人賞にも選ばれず、昨年は『不協和音』ではなく『風に吹かれても』が選ばれるも、大賞は乃木坂46の『インフルエンサー』だった。各種音楽ランキングでは『ガラスを割れ!』のほうが『アンビバレント』よりも上位に来ているが…大賞受賞作品はどの楽曲になるだろうか。

優秀作品賞(大賞ノミネート作品)

欅坂46 「アンビバレント」
三山ひろし 「いごっそ魂」
TWICE 「Wake Me Up」
SEKAI NO OWARI 「サザンカ」
氷川きよし 「勝負の花道」
乃木坂46 「シンクロニシティ」
AKB48 「Teacher Teacher」
三浦大知 「Be Myself」
西野カナ 「Bedtime Story」
DA PUMP 「U.S.A.」

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました