欅坂46長濱ねる1st写真集『ここから』が12度目の重版で21万部を突破

2017年12月に発売された、欅坂46長濱ねる1st写真集『ここから』が12度目の重版で21万部を突破したことがわかった。

長濱ねる写真集『ここから』(写真提供:講談社、撮影:細居幸次郎)

『ここから』は発売初週にして約9.8万部を売り上げ週間写真集ランキングにて初登場1位を獲得。これは坂道シリーズ1stソロ写真集に限れば最多部数である。その後も順調に売り上げは推移し、オリコン2018年上半期BOOKランキングで販売部数は17.5万部となり「写真集ジャンル」で1位を獲得していた。

長濱ねる写真集『ここから』(写真提供:講談社、撮影:細居幸次郎)

3月に自身のブログで欅坂46からの卒業を発表すると、卒業を惜しむファンが写真集を購入。4月に11度目の重版で累計発行部数が20万5000部に到達。さらに5月にも5000部の重版し、累計発行部数は21万部となった。これはもちろん欅坂46ソロ写真集の最多発行部数となる。

長濱ねる写真集『ここから』(写真提供:講談社、撮影:細居幸次郎)

地元長崎・五島列島を中心に撮影し、撮影地や観光地を紹介した「ねるちゃんマップ」が作成されたり、聖地巡礼するファンも多く反響も大きい。卒業が惜しいばかりだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました