「ここ最近の僕の仕事の中で最高に良いものが撮れたと思ってます」ロッキングオンジャパンで平手友梨奈を撮影したフォトグラファー・北島明さんが感想を綴る

現在発売中のROCKIN’ON JAPAN(ロッキングオンジャパン)2019年6月号では、欅坂46平手友梨奈が表紙を飾っている。

中面にはインタビューだけではなく、最新の平手の姿を写したグラビア記事も掲載。撮影を担当したフォトグラファー・北島明さんは自身のインスタグラムを更新。撮影の感想を綴っている。

北島さんは平手の撮影について「ここ最近の僕の仕事の中で最高に良いものが撮れたと思ってます」と自負。中面では、笑顔から、クールな目つき、儚げな雰囲気など、様々な平手の姿/表情を見ることができるが、プロの視点から見ても素晴らしい写真に仕上がったようだ。

この投稿にはファンから「ほんとうにほんとうに素晴らしい写真ばかりで、思わず何度も声をあげてしまいました」「笑顔の写真も、物思いにふけっているような写真も、全部見入ってしまいました!」「素晴らしい作品を有難うございました!」などと称賛の声も寄せられたが、北島さんも「ありがとうございます。」と感謝の返信を送っていた。

北島さんは4月号の撮影も担当

しっかりしてるし、めちゃ可愛かったっす。」と可愛らしい返信も残している。

タイトルとURLをコピーしました