ロッキングオンにて「【10リスト】欅坂46、一生聴き続けられる名曲10はこれだ!」欅坂46楽曲紹介記事が公開

5月9日、ロッキングオンが更新され、「【10リスト】欅坂46、一生聴き続けられる名曲10はこれだ!」が公開された。様々なアーティストの重要な楽曲【10リスト】を紹介する記事の欅坂46バージョンとなる。

この記事を書いたのはロッキングオンでたびたび欅坂46の記事を担当している渡邉満理奈さん。ちなみに「欅坂46の楽曲の中から、特に重要な10曲を選んで紹介しようと思う。ちなみに欅坂46は楽曲単体で語れるグループではなく、パフォーマンスや映像作品、当時のグループの状況も併せて選曲した。」とのことで、デビューシングル「サイレントマジョリティー」以下10曲がセレクトされている。

あなたが選ぶ「10リスト」も是非作ってみてほしい。」との言葉に従って作った10リストは以下の通り。ただ、重要な10曲ではなく好みで選んだ。「語るなら未来を・・・」や「制服と太陽」も入れたかったがこの10曲になった。

「サイレントマジョリティー」
「手を繋いで帰ろうか」
「青空が違う」
「僕たちの戦争」
「不協和音」
「エキセントリック」
「太陽は見上げる人を選ばない」
「危なっかしい計画」
「避雷針」
「黒い羊」

タイトルとURLをコピーしました