5/20発売、ビデオSALON 6月号は「アイドルMVに学ぶ クリエイティブの着眼点」特集。新宮良平監督が欅坂46『黒い羊』を語る

ビデオSALON 6月号(画像提供:玄光社)

5月20日に発売される、ビデオSALON 6月号では「アイドルMVに学ぶ クリエイティブの着眼点」特集記事を展開。同特集記事では欅坂46の『黒い羊』のミュージックビデオに注目。新宮良平監督のインタビューを掲載する。

欅坂46の『黒い羊』 は解禁後から大反響を巻き起こし、視聴者の様々な解釈を生んだ。当サイトでも考察記事を掲載したほか、SNSやブログでは様々な「読み」が提出された。

同誌では、新宮監督のインタビューのほか、平手友梨奈 の登場から始まる企画書や絵コンテの一部を公開。ワンカット撮影ならではの裏側の苦労や工夫、こだわりに迫る。

「アイドルMVに学ぶ クリエイティブの着眼点」特集ではそのほか6名、合計7名の監督のインタビューを掲載。企画の背景とコンセプト、制作の舞台裏について話を聞きつつ、そのこだわりや考えを掘り下げていく。

  • AKB48『#好きなんだ』『センチメンタルトレイン』/高橋栄樹
  • 欅坂46『黒い羊』/新宮良平
  • NMB48『僕だって泣いちゃうよ』/スミス
  • ももいろクローバーZ『Sweet Wanderer』/山戸結希
  • でんぱ組.inc『太陽系観察中生命体』/YGQ
  • J☆Dee’Z『未来飛行』/ZUMI
  • lyrical School『RUN and RUN』/隈本遼平

新宮監督はBRODY 2019年4月号にも登場

BRODY 2019年4月号(画像提供:白夜書房)

新宮監督はBRODY 2019年4月号にも登場。「欅坂46『黒い羊』MVの意味と挑戦」と題し、MVについて語っている。

タイトルとURLをコピーしました