5月16日(木)14時から放送された、NHK Eテレ「高校講座(社会と情報)」に日向坂46の松田好花が出演した。体調不良が続いている柿崎芽実は欠席となった。

柿崎が欠席となったため、冒頭はMCの緑川光さんと松田好花の2人で進行した。

柿崎の欠席は残念だが、緑川さんは最初の挨拶から「こんにちは。MCの緑川光だにゃん。今日も社会と情報を一緒に学ぶにゃん」と自己紹介。さらに「これは台本通り…ではないです」とアドリブであることを明かし、「僕がやりたくてやってしまいました。すいません」と”謝罪”した。

この柿崎のぶりっ子キャラを髣髴とさせる進行には松田も笑顔。欠席について特に言及はなかったが、第3回「ディジタルとアナログ」の講座は進行していった。

NHK高校講座公式サイトより

番組の最後には出演者全員がカメラに向けて手を振ったが、その中で松田は”にゃんポーズ”を披露。さらにそれに気が付いた緑川さんも”にゃんポーズ”を行ってくれていた。

最後の最後には共演者の皆さんが”にゃんポーズ”。「社会と情報」という講座タイトルからすると謎の画で番組は終了したが、柿崎ににとってはうれしいメッセージになっただろうか。

第3回 アナログからディジタルへ ディジタルとアナログ

文字と画像で見る

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here