舞台「サザエさん」に日向坂46齊藤京子の出演が決定。乃木坂46秋元真夏とのWキャスト

5月24日、舞台「サザエさん」のキャストが発表され、メインキャストの最後としてワカメ役が明らかとなった。ワカメ役を務めるのは乃木坂46の秋元真夏と日向坂46の齊藤京子。2人はWキャストで国民的作品の舞台に挑む。

ワカメは原作では7歳、アニメでは小学3年生の設定だが、舞台「サザエさん」の世界はそれから10年後。小学生ではなく、専門学校生に成長したワカメを演じる。

そのほかの出演者には、藤原紀香(サザエ)、原田龍二(マスオ)、荒牧慶彦(カツオ)、大平峻也(タラオ)、高橋惠子(フネ)、松平健(波平)の豪華キャストが名を連ねる。

舞台は、東京・明治座にて9月3日(火)~9月17日(火)、サザエの出身地である福岡・博多座にて9月28日(土)~10月13日(日)まで公演が行われる。

日向坂46ファンクラブでのチケット先行受付も実施決定。5月25日(土) 12:00~ 2019年6月2日(日) 23:59まで先行受付が行われる。

以前には

BUBKA 4月号にて秋元真夏×齊藤京子の対談が行われていた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました