『今泉佑唯の出逢い旅~20歳の再出発 アイドルから女優へ~』がいよいよ本日5月26日24時30分から放送

『今泉佑唯の出逢い旅~20歳の再出発 アイドルから女優へ~』(提供:UHB北海道文化放送)

今泉佑唯の初冠番組『今泉佑唯の出逢い旅~20歳の再出発 アイドルから女優へ~』が、UHB北海道文化放送にて5月26日24時30分から放送される。

番組ではスタート地点として、今泉佑唯のソロ曲「日が昇るまで」が設定された。欅坂46の7thシングル「アンビバレント」の制作には関わらずに卒業することになった今泉だったが、スタッフがせめてもと今泉のために用意したのがこのソロ曲だった。サビの「前向くことできますか?」という歌詞は、秋元康さんに面会した際に、今泉が実際に発した言葉だという。

『今泉佑唯の出逢い旅~20歳の再出発 アイドルから女優へ~』は欅坂46卒業後、女優として初の舞台に挑む今泉の姿を撮影。神奈川で生まれ、東京で仕事をしてきた今泉は、番組の撮影のために向かった北海道で同年代の様々な人生/境遇の女性たちと交流する。現在の今泉と同じ20歳で妊娠した女性、すすきのNo.1キャスト、アイヌ出身の大学生と交流した今泉は、女性たちと触れ合っていく中でこれまでの生活を振り返り、これからに目を向けていく。

『今泉佑唯の出逢い旅〜20歳の再出発 アイドルから女優へ〜』はUHB北海道文化放送で5月26日24時30分から放送予定。ローカル放送となるが、6月5日にはBlu-ray/DVDの発売も予定されている。

撮影中オフショットが公開

6月2日には発売記念トーク&握手会が開催

コメント

タイトルとURLをコピーしました