オリコン上半期BOOKランキング 2019に坂道シリーズから7作がランクイン

5月29日、オリコン上半期BOOKランキング 2019が発表され、1位を乃木坂46の生田絵梨花の2nd写真集『生田絵梨花写真集 インターミッション』が獲得したことがわかった。合わせて同ランキングには坂道シリーズから7作がランクイン。グループの躍進ぶりを裏付ける結果となった。

2019年1月22日に発売された『生田絵梨花写真集 インターミッション』は初版20万部+発売前重版2万部という異次元の数字で販売をスタート。月別でも1月、2月と連続で写真集ランキング売り上げ1位を記録していた。

その勢いそのままに上半期でも1位を獲得。驚異の初版部数でスタートしたが、期間内売上27.5万部と30万部も視野に入ってきている。

そのほか昨年11月に発売された欅坂46初のグループ写真集『欅坂46 ファースト写真集「21人の未完成」』が第2位。3位に『渡邉理佐 1st写真集「無口」』、5位に『乃木坂46 北野日奈子 1st写真集「空気の色」』、6位に『乃木坂46 井上小百合ファースト写真集「存在」』、7位に『小林由依1st写真集「感情の構図」』、9位に『高山一実写真集「独白」』がランクイン。ランキングを席巻する様相を見せている。

欅坂46 ファースト写真集 『21人の未完成』 (集英社)

渡邉理佐 1st写真集「無口」(集英社)

乃木坂46 北野日奈子 1st写真集「空気の色」(幻冬舎)

乃木坂46 井上小百合ファースト写真集「存在」(光文社)

小林由依1st写真集「感情の構図」(KADOKAWA)

高山一実写真集「独白」(徳間書店)

コメント

タイトルとURLをコピーしました