欅坂46の紅白歌合戦での披露曲が『ガラスを割れ!』に決定。AGCも反応

12月21日、紅白歌合戦公式サイトが更新され、出場者の披露楽曲が発表された。

それによると、欅坂46の披露曲は『ガラスを割れ!』とのこと。平手友梨奈の負傷が発表された直後だけに、センターポジションやパフォーマンスがどのようなものになるかが注目される。

あわせて、同番組を副音声とともに楽しめる『紅白ウラトークチャンネル』の出演者も発表され、サンドウィッチマンと渡辺直美が司会を務めることもわかった。サンドウィッチマンと欅坂46は「BINGO!」シリーズで共演。渡辺直美とはNHKの音楽番組「シブヤノオト」で共演したことがある。

欅坂46は2016年に初出場。その際には『サイレントマジョリティー』、昨年には『不協和音』を内村さんとのコラボも含めて披露した。

また、出場曲について心配?するツイートを投稿していた。ガラスメーカーAGC(旭硝子)公式ツイッターも反応。ガラスメーカーらしいユーモアが含まれたツイートを投稿している。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました