日向坂46『ドレミソラシド』冒頭は「ミ♭ファソミ♭ファソ」?歌詞通りの音源がこちら

6月11日にミュージックビデオが公開された日向坂46の『ドレミソラシド』。冒頭から「ドレミドレミドレミレミドレミドレミ」という歌詞が印象的なキャッチーな曲となった。

冒頭は「ミ♭ファソミ♭ファソ♪」?

ただ、この『ドレミソラシド』の冒頭の「ドレミドレミドレミレミドレミドレミ…ソラシド」の部分はその音通りではないらしい。

冒頭の「ドレミドレミドレミ…」は「ミ♭ファソミ♭ファソ♪」のようになっているらしく、「ソラシド」も「レソミレ」らしい。まるで「青」という文字を赤色で書くと頭が混乱するというテストみたいな状態だ。

歌詞通りの音源

そこで「ドレミドレミドレミソラドレミドレミ ドレミドレミドレミソラシド」という歌詞を再現してみたのが下の動画になる。(素人が再現したので間違っていたら教えていただけると幸いです)

「ミ♭ファソ」から「ドレミ」になったせいもあるが、なんだか女性アイドルがプールで踊りながら歌うのにしては暗い印象の曲になってしまった。

終わりの「ソラシド」もどんどん音が高くなっていくのでなんだか間の抜けた印象。「ソラシド」と言いながら「レソミレ」と音が下がっているのも絶対音感の人以外には良さそうだ。

コメント

  1. 匿名 より:

    変ホ長調のままドレミとするのではなく、ハ長調に転調させてみてはどうでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました