本日6月13日、日向坂46 2ndシングル『ドレミソラシド』個別握手会の2次受付が開始され、それにより1次受付結果が明らかとなった。

1次ですでに297/456の枠が完売。佐々木美玲、金村美玖、丹生明里、松田好花、渡邉美穂の5人が全完売となるなど、完売率は65%に到達。全体の約三分の二の枠が完売となる好調なスタートとなった。

過去作で完売が早かった加藤史帆や齊藤京子、小坂菜緒よりも先に佐々木美玲や松田好花が完売するという結果は少し意外な気もするが、全体的に完売数&販売数が増えているとも言えそうだ。

デビューシングル『キュン』に続き、金村と丹生が1次で全完売。その人気ぶりを反映するかのように、『ドレミソラシド』のフォーメーションは、金村は3列目から2列目、丹生は2列目からフロントと前作からポジションが前列に移動している。

1コメント

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here