日向坂46渡邉美穂、明石家紅白にて見事ななぞかけを披露

6月15日19時30分から放送されたNHK総合テレビ「第6回明石家紅白」に日向坂46が出演した。日向坂46はけやき坂46時代を通じて初めての出演となった。

渡邉美穂、見事ななぞかけを披露

初登場の日向坂46はデビューシングル『キュン』をパフォーマンス。その前にはトークコーナーが設けられ、メンバーは特技を披露した。

宮田愛萌がセクシーな物言いを見せ郷ひろみさんからのツッコミを得れば、齊藤京子は特技のバビ語でトーク。続いて特技を振られた渡邉美穂はウクレレではなくなぞかけに挑戦することになった。

©NHK

美穂は「できる気がするって言ったら…」と少し自信なさげ。そんな美穂にさんまさんは「お前あかんで!できる気がするって。俺今空飛べる気がするよ」とツッコんでいた。

さんまさんのツッコミで笑顔になった美穂は「できる気がするっていったらできちゃって、それでできるようになったんです」と説明。さんまさんは早速「郷ひろみとかけて」と出演者の郷ひろみさんをお題になぞかけを出題した。

これに美穂は「郷ひろみさんとかけまして、国会の議員さんと解きます」と即答。「どちらも人気(任期)があるでしょう」と答えを明かすと、スタジオからは「すごい!」の声と共に拍手が巻き起こった。郷ひろみさんも笑顔。

©NHK

なぞかけが成功したことに安心してか、拍手に気をよくしてか美穂は「できちゃった」とつぶやくと小さくガッツポーズ。さんまさんも「まあ、ええとしよ!」と合格点をくださっていた。

続いて出されたお題は「NHKとかけまして」。美穂の「何と解けばいいですか?」という天然気味の発言には、即さんまさんから「知らんがな!」とツッコミがぶっ刺さったが、「ものによりますね。まだプロじゃないので」と美穂には得意不得意がある様子。

見事ななぞかけの後だけに思わずさんまさんも「そんな~あかんで」とズッコケ。しかし逆に美穂から「さんまさんで行けます」と提案すると、「明石家さんまさんとかけまして、タンスの角に小指をぶつけたときと解きます」と一瞬でなぞかけを用意。

「できんのかな~」とさんまさんが時間を稼いで間を作ると、美穂は「誰もが会いたい(あっ!痛い)でしょう」と答えを披露。スタジオからは「おお~!」と歓声が挙がると共に拍手が巻き起こっていた。

©NHK

最近富田鈴花に負けず劣らずのキャラ迷走キャラっぷりが一部で話題になっていた美穂。さんまさんにも認められた(?)このなぞかけは大きな武器になりそうだ。

業界人にもご好評

コメント

タイトルとURLをコピーしました