「オリコン上半期CDシングルランキング2019」欅坂46『黒い羊』3位、日向坂46『キュン』4位にランクイン

6月17日、「オリコン上半期CDシングルランキング2019」が発表され、欅坂46の8thシングル『黒い羊』が3位、日向坂46デビューシングル『キュン』が4位にランクインした。

上位を女性アイドルグループが席巻

1位を獲得したのはHKT48指原莉乃の卒業シングルとなったAKB48の55thシングル『ジワるDAYS』。これによりAKB48は9年連続で上半期シングルランキング1位を獲得した。

2位に入ったのは乃木坂46の『Sing Out!』。5月29日発売と、まだ発売後ひと月経っていないがすでにミリオンを突破。人気グループの勢いを感じさせる数字となった。

3位には欅坂46の『黒い羊』がランクイン。発売前のプロモーションが迷走した感があったが、約91万枚を売り上げTOP3入り。

日向坂46はデビューシングルながら『キュン』が第4位にランクイン。推定累計売上枚数は約60万枚に到達。奇しくも上位4作はそれぞれ秋元康プロデュースの女性アイドルグループが、活動歴順に並ぶ結果となった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました