欅坂46からは7位に『ガラスを割れ!』8位『アンビバレント』がランクイン【Billboard JAPAN Top Singles Sales of the Year 2018】

ビルボードジャパン公式サイトは、2018年の年間シングルセールスチャート【Billboard JAPAN Top Singles Sales of the Year 2018】を発表。それによるとAKB48『Teacher Teacher』が首位を獲得したことが明らかとなった。5月30日にリリースされたAKB48の52作目のシングルは、293万枚を売り上げ、2位以下に大差をつけて首位となった。

欅坂46からは7位に『ガラスを割れ!』、8位に『アンビバレント』が並んでランクイン。公式サイトでは細かな各指数を閲覧することができる。

なお、同じく発表された、2018年の総合ソングチャート【Billboard JAPAN HOT100 of the Year2018】では『ガラスを割れ!』は『Lemon』『U.S.A.』に次ぐ3位にランクインしている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました