平手友梨奈ちゃん、台湾の生徒に逆電も…新潟県で地震発生のため授業中断

6月18日に放送された、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」に3週目ガールズ欅坂46平手友梨奈ちゃんが登校した。

平手友梨奈ちゃん、台湾の生徒に逆電

登校2日目の今夜の授業は『ガールズ掲示板逆電』。友梨奈ちゃんは台湾に住む女子高生に逆電して、タピオカ事情や彼女の悩みを聞いていった。

2歳から台湾に住むハーフだという女の子は15歳という数字に特別な感覚を抱いたそう。欅坂46の楽曲の歌詞の大人に対する反抗心であるとか、抵抗感に共感を抱いたというが、自分が年齢を重ねていくことに不安を覚えているという。

ただ友梨奈ちゃんは「なんて言うんだろう…なんか…うん、あんまり重たく考えすぎなくてもいいかもしれません。それこそ手紙に書いてあったように “そんな生き方も悪くはないんじゃない?” って」とお姉さんな発言。赤ちゃんと言われながらも、とても大人っぽい一面を見せていた。

SOLにふさわしい(?)ような10代の深い話をしていたのだが…

新潟県で地震発生のため放送は中断されました

新潟県で震度6強の地震が発生したため放送は中断されました。本日分の放送後記は更新されていません。

放送後記が更新されました

SOL公式サイトより

[su_quote cite=”SOL公式サイト”]22時22分頃、山形県沖で発生した地震情報をお伝えするため、本日の『平手友梨奈のGIRLS LOCKS!』は放送を中断しました。生放送教室から中断の旨をアナウンスすることができず大変申し訳ありませんでした。今回の授業を再放送するのか、それともこのまま放送されないままになってしまうのかは決定次第改めてお伝えさせて頂きますが、ここではオンエアされた部分までの放送後記を掲載させていただきます。[/su_quote]

コメント

タイトルとURLをコピーしました