日向坂46「やさしさが邪魔をする」のMVが公開。加藤史帆、渡邉美穂、上村ひなのが切ない気持ちを歌い上げる

7月17日に発売される日向坂46の2ndシングル「ドレミソラシド」から、加藤史帆・渡邉美穂・上村ひなののユニット曲「やさしさが邪魔をする」のミュージックビデオが公開された。

屋上や崖上、防波堤などで1人眠るメンバーのシーンが印象的な同楽曲のMVのメガホンをとったのは谷山剛監督。自分の部屋を再現したというそれらのシーンでは、別離を描いたこの楽曲らしくメンバーは孤独に一人で佇んでいる。

美穂と上村にとっては初のユニット曲参加となったが、屋上のダンスリップシーンでは息の合ったダンスを披露。また、スタジオで撮影されたシーンでは、切なく悲しげな演技にも挑戦している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました