土田晃之さん、欅坂46米谷奈々未卒業について語る【土田晃之 日曜のへそ】

土田晃之 日曜のへそ(画像提供:ニッポン放送)

23日、土田晃之がパーソナリティーを務めるラジオ番組「日曜のへそ」が放送された。その中で土田は先日卒業を発表したばかりの米谷奈々未について自らの思いを語った。

欅坂46の冠番組『欅って、書けない?』でMCを務め、ことあるごとにメンバーについて語ってきた土田さん。今回の米谷卒業についても「是非皆さん応援してあげてください」と激励する内容のコメントとなった。

「欅坂46の米谷奈々未という子がいるんですけども、この番組にも来てくれたよねさんなんですけど。卒業を発表しましてね。昨日の夜に発表したんですかね?」と話を切り出した土田さん。

ちょっと前に話があると楽屋に来てくれて色んな話を聞いた、と米谷から卒業について告げられていたと話を続けた。その中で「だから今発売してる『アンビバレント』っていう曲がもう最後の活動の曲で。年内は活動するんだけれども、多分年内もう一枚くらい出すでしょ?そっちには多分参加しないみたいな感じのこと言ってたんでね」と推測ながらも今後の予定について言及。

大学一年生という若い段階での卒業になったことについては、「残念ですけどもね。だから高校一年生から見てて今大学一年なんですけど、うちの子と同じ歳なんで。なおさらちょっと思い出深いというか、小林と米谷ってうちの子と同じ歳だなって思ってたんで」と自身の子と重ね感慨深げな発言も。

アイドル活動と学業を両立させ、大学進学も果たした米谷については、「でもやっぱり大学入って勉強ずっとアイドル活動しながら頑張ってた子で。ちゃんと勉強してちゃんと受験して良い大学入って。で、自分の好きな分野のほう進んだりとかしてたんで。そっちのほうでということだと思うんですけれども。まぁね是非皆さん応援してあげてくださいということですね」と米谷の努力について触れ、応援を呼び掛けた。

8月の今泉佑唯の卒業発表に続き、先日乃木坂46・西野七瀬も卒業を発表。そのわずか2日後には米谷奈々未も卒業発表と、ファンは落ち着かない日々を送る。坂道合同オーディションの合格者の詳細もまだ発表されていない。坂道グループはどのように変化していくのだろうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました