土生ちゃん独特のトークも健在。欅坂46小林由依&土生瑞穂、「イオンカード」ステージに登場【TGC富山】

欅坂46

2019年7月27日(⼟)富山市総合体育館にて開催される『プレステージ・インターナショナル presents TGC TOYAMA 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION』に、欅坂46小林由依&土生瑞穂、日向坂46佐々木久美&高本彩花が出演することが発表された。昨年行われた『TGC富山2018』へは出演していないため、モデルとして初めての富山上陸となる。

プレゼンターの広海・深海さんから、TGC富山のランウェイを歩いた感想を尋ねられた土生は、「初めての富山なんですけど、皆さんボードを作ってくれていたりして楽しかったです」と感想を述べた。

イオンカードステージにちなみ、CMの撮影について話が及ぶと、小林は「前回の続きなんですけど、路上ライブをしていたのがライブハウスでできるようになっっていて、成長が見られるCMになっています」とトーク。自身が演じたキャラクターの成長についても触れた。

イオンカードでは10~20%オフのキャンペーンを実施中。最近どんな買い物をしたかという質問に土生は「ミキサーを買いました」と回答。これだけなら何ということはない回答だったが、そのミキサーは果物の種を取ることなくスムージーが作れるものだったようで、土生ちゃんは「種まで破壊する威力で…」と独特のトークを展開。

この土生節全開なワードセンスには当然ツッコミが入ったが、土生ちゃんは「種まで砕ける威力」と言い直すと、「スムージーを作って夏を乗り切りたい」と暑い夏を乗り切るエネルギーにするようだった。

2005年8月から年2回開催している史上最大級のファッションフェスタ『東京ガールズコレクション(TGC)』。TGCでは2009年より「地域産業活性化プロジェクト」として、地方都市・産業のPRやTGCの地方都市での開催を実施し、地域産業の活性化に大きく貢献している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました