「たくさんの思い出をありがとう!長濱ねる卒業式」長濱ねる、欅坂46メンバー全員へのメッセージがこちら【欅って、書けない?】

8月4日深夜に放送された『欅って、書けない?』(テレビ東京系)にて「たくさんの思い出をありがとう!長濱ねる卒業式」が放送。欅坂46から卒業した長濱ねる最後の同番組出演となった。

ねる最後のけやかけ出演ということもあってか、スタジオには1期生全員が集結。1期生全員ひとりひとりと2期生に対してねるはメッセージを伝えた。

『欅って、書けない?』(画像提供:テレビ東京)

メンバーへのメッセージ

齋藤冬優花

ねる「いちばん最初からすごく仲良くしてくれて、これからもいろんな変なことで笑い合える仲でいたいです。」

齋藤「いちばん人として尊敬している部分が多くて、ホントにねるが幸せになってもらえれば充分です」

ねる「ありがとう」

織田奈那

ねる「オダナナと2人で喋る時間が結構好きで、そのまま優しい愛されるオダナナのままでいてください」

織田「ホントにすごい理想のアイドルで、私のいっちゃん好きなアイドルだし、いつもこんなかわいい女の子…ホントに幸せになってほしいなって思います」

小池美波

ねる「いちばん最初に加入した回の『欅って、書けない?』を収録した夜にラインをしてきてくれて…すごく不安だったのが、この子がいるからやっていけるかもって思ったので、本当に感謝しきれないです。これからもよろしくお願いします。」

小池「ねるがすごいファンの方とか、メンバーとかスタッフさん、みんなのことをすごく大事にしている姿とか、誰よりも自分の事よりもすごく大事にしてくれて、優しくしてくれて、私もねるの優しさに何回も心救われました。すごくねるは私の尊敬してる人です。ありがとう、よろしくお願いします」

土生瑞穂

ねる「みんなに卒業発表を伝えたあとに、すぐにすごい長文のLINEを送ってきてくれたのを覚えてて、仕事に対する姿勢とかいちばん尊敬してました。これからもよろしくお願いします」

土生「ねるからよく後ろからギュッとかされたときとかも、もうあと10年くらい長生きできるんじゃないかって。すごいホントにみんなを幸せな気持ちにさせてくれたのはねるだったので、これからも頑張ってください。ありがとう」

渡邉理佐

ねる「メンバーに言う前に理佐には卒業を伝えていたくらいすごく信頼してるので…無理せず我慢せず、そのまま好きなようにいてほしいなと思います」

理佐「またご飯行って色々話しましょう」

ねる「そこでいっぱいね、まだまだしゃべろうね」

守屋茜

ねる「プライベートでもご飯に行ったりとか、いろんな話をしやすくて、欅の中のお姉ちゃんみたいな感じでした。これからもよろしくお願いします」

尾関梨香

ねる「例えば1人のお仕事のときとかに絶対に不安なときとかに連絡をくれて…すごい優しさに救われてたから、これからもその優しさでみんなを助けて下さい」

原田葵

ねる「葵ちゃんが帰ってくるのをずっと待ってたので、こうやって一緒にできて…泣かないで、うれしいです。これからも無理せず葵ちゃんらしく頑張ってください」

石森虹花

ねる「虹ちゃんの部屋にピンポンしてなんかハグしてもらうだけとか、なんかすごい優しいし包み込んでくれるので、すごく救われてました、ありがとう」

2期生

ねる「みんながすごく入ってきて…泣かないで、なんかみんなが入ってくれたおかげで、素敵な雰囲気になったので、入って来てくれてありがとうっていうのと、ホントはもうちょっといっぱい話して一緒に活動したかったなって思います。」

『欅って、書けない?』(画像提供:テレビ東京)

森田「2期生みんな長濱さんのこと大好きなので、ホントに短い期間だったんですけど、一緒に活動ができて本当に幸せでした」

小林由依

ねる「コバはすごいいちばんなんか自分と戦ってる気がして、なんか実は一番すごく心配だなって思うのね。あんまり無理しすぎず。でもこのまま欅坂でいてほしいなと思います」

小林「泣きたいときにねるに抱き着いたりとかしてたのが、なんか懐かしいなと思ったり、ふざけた話してる時がめっちゃ楽しかったです」

ねる&小林「ありがとう」

佐藤詩織

ねる「しーちゃんもいちばん最初からすごく優しくしてくれて、1人でいづらいときとかもこっちだよって、こうなんか近くに呼んでくれることがすごい救われてたので、これからも優しいしーちゃんのまま仲良くしてください」

上村莉菜

ねる「莉菜ちゃんはホントに優しくて素直で、いいと思ったことはすごく素直にいいねって言ってくれるのが、すごく人として素敵な部分だなと思ってたので、これからもみんなの癒しの存在でいてください」

鈴本美愉

ねる「美愉ちゃんはホントにもういちばん理想の女の子っていうか、いちばんなんか推しっていうんですかね、なんかわかんないけどすごく憧れてて、美愉ちゃんの素直なとことか優しいとことかおもしろいとことか顔とか好きなので、これからも仲良くできたらなと思います。」

平手友梨奈

ねる「一緒に朝ランニングに行ったりとか、すごくいちばん最初から気にかけてくれて、すごくその優しさにたくさん救われたので、これからも無理せずいてほしいなと思います、はい」

『欅って、書けない?』(画像提供:テレビ東京)

平手「いちばんは体に気を付けて。これからも応援してます」

長沢菜々香

ねる「自分の弱いところとかをさらけ出せて、すごく優しくて話すのが安心感があって、なんかこれからもいっぱいいろんな話をしたいし、いっぱいいろんな話を聞いて旅行行っていろんなものを食べて、これからもずっと仲良くしてたいです、はい」

長沢「ねるにはすごい感謝の気持ちがすごい大きくて。夜通し電話してくだらないこととか、いっぱい喋ってくれたり、ホントにねるがいなかったらどうなってたんだろうっていうときがたくさんあって、もっと仲良くなれたらいいなって思ってます」

渡辺梨加

ねる「ぺーちゃんと話すようになって、なんかすごい自分を取り戻したというか、なんかすごく変わってしまっていた自分がぺーちゃんと話すことでなんか自分に戻れたというか、すごくすごく助けられてるので、これからもいっぱい世界旅行したいし、おばあちゃんになっても仲良くしたいなと思います」

梨加「ねるちゃんはいつでも優しくて、仲良くなれたのがすごい嬉しくて、これからもたくさん旅行とか行きたいです」

菅井友香

ねる「ゆっかーにはすごい迷惑をかけたし、いちばんグループのことばっかり考えて、すごいいろんなものを犠牲にすることが多いから、ゆっかーはすごく優しいからこのままのゆっかーでいてほしいなって思います」

菅井「グループにたくさんの幸せをくれて、本当に感謝の気持ちでいっぱいだし、どんなときもねるにお話しすると、なんか答えをくれる気がして。一緒にお肉食べに行ったりしたときも、ホントに楽しかった、ホントに。

つらいことあったかもしれないけど、ホント欅坂に入ってくれてありがとう」

『欅って、書けない?』(画像提供:テレビ東京)

コメント

タイトルとURLをコピーしました