「欅坂46 夏の全国アリーナツアー2019」ゼビオアリーナ仙台公演が閉幕

8月18日、3日間に渡って開催された「欅坂46 夏の全国アリーナツアー2019」ゼビオアリーナ仙台公演が閉幕した。

ラストの演出の変更は多少行われたものの、3日間とも同じセットリストにてステージは進行。鈴本センターの「アンビバレント」によって口火を切ると、小林センターの「風に吹かれても」、土生センターの「語るなら未来を…」とセンターを交代しつつ客席を盛り上げた。

セットリストは武道館公演の逆再生となったが、アンコールで披露した「黒い羊」とアニラ大阪公演を受け継ぐ形で披露された「危なっかしい計画」の2曲は含まれなかった。

セットリスト

影ナレ(守屋「仙台もりあがれー!」 )
Overture
① アンビバレント(鈴本美愉)
② 風に吹かれても(小林由依)
③ 語るなら未来を…(土生瑞穂)
MC①(小林、佐藤、菅井、井上、山﨑)
ダンストラック
④ Student Dance
⑤ 東京タワーはどこから見える?
⑥ 君をもう探さない(上村莉菜)
⑦ もう森へ帰ろうか?(上村莉菜)
⑧ キミガイナイ
MC②
2期ダンストラック(指揮:松田)
⑨ 二人セゾン(小池美波)
⑩ Nobody
⑪ I’m out
MC③(関、武元、田村、藤吉)
⑫ エキセントリック(土生瑞穂)
⑬ 月曜日の朝、スカートを切られた(守屋茜)
⑭ 大人は信じてくれない(菅井友香)
⑮ 避雷針(センター鈴本、キャッチ理佐)
メンバーがステージからアリーナにダッシュ、END 
【アンコール】
MC④(グッズ紹介)
⑯ 危なっかしい計画

(※カッコ内はセンターを務めたメンバー)

特設サイトにて動画が公開中です

コメント

タイトルとURLをコピーしました