日向坂46 3rdシングルのフォーメーションが発表。センターは3作連続で小坂菜緒

小坂菜緒

8月25日深夜に放送された「日向坂で会いましょう」にて新フォーメーションが発表された。10月2日に発売される日向坂46の3rdシングルのパフォーマンスを行うためのフォーメーションとなる。

フォーメーションはフロントから3-6-9。3列目は左から、久美、富田、井口、丹生、上村、河田、高瀬、潮、宮田となった。久美は「希望は特にない」としつつも「自分のできる最大限のパフォーマンスをしようとは思っています」と抱負を述べた。

丹生はフロントから3列目となったが「どこのポジションでも輝いてファンの人にハッピーオーラを届けることを、与えられたポジションで全うする。楽しみ」と笑顔で語った。一方高瀬は「毎回端から3番目とか4番目のポジションなのでこのままじゃダメだなと思います」と危機感を吐露するという対照的な反応が見られた。

2列目は左から、東村、松田、金村、美玲、美穂、高本となった。松田は初めての2列目に驚きを語りつつ「嬉しいです」と喜びをあらわにした。

フロントは左から京子、小坂、加藤。センターは3作連続で小坂菜緒となった。この発表を受けて、小坂は「1作目のときと2作目のときよりかは、選ばれた時にやる気というか、頑張ってやってやろうという気持ちがわき上がってきたなというのは感じました」と意気込みを語っている。

©テレビ東京

コメント

タイトルとURLをコピーしました