長濱ねるのブログでの決意表明が話題に

12月30日長濱ねるがブログを更新。決意表明を綴ったブログが熱いと話題になっている。

長濱は「今日で私が欅坂46に加入させていただいて、1ヶ月が経ちました。」と振り返ると、「1ヶ月前までは 何のために毎日を生きているんだろう と考えながら 漠然と高校生活を送っていました。」と当時の心境を告白。

その後欅坂46へ加入することになったが、環境の変化は相当なようで、「毎日の出来事に押しつぶされそうで なんだか笑えなくなったりもします。」とつらかったこともあるようだ。

だがそんな中でも周囲の人たちに支えられているとし「しかし、たくさんの方々の優しさに触れ、 多くの方に支えられていることを実感し、
素晴らしい毎日を送らせていただいています。こんな自分に優しく接してくださる欅坂のメンバーに救われています。そしてなにより、私のファンだといってくださる方々がいらっしゃることに驚いています。」と感謝の言葉を綴った。

ファンの言葉や手紙に感謝しつつ、「新しい自分になれる別世界にいけたらな〜 という思いで私は応募しました。現実世界から離れたかった。そんな気持ちでした、、、」という気持ちがあったことを告白。

今後については「そしてアイドルになった今、燃えています。乃木坂46さんのように日本中で愛されるグループになりたいです。 それはきっとすごく難しく大変なことだと思いますが、みんなと成し遂げたいです。こんなに一生懸命がむしゃらになれることに出会ったのは初めてです。」と決意表明をしている。

Twitterの反応

けやき坂46オーディション応募締切は間近

コメント

タイトルとURLをコピーしました