「デメリット 箱推しが減る」アイドルプロデューサーとしても活躍する指原莉乃、ファンから寄せられた「選抜制度のメリット」という質問に回答

欅坂46

アイドルプロデューサーとしても活躍する元AKB48、元HKT48の指原莉乃が自身のインスタグラムのストーリーにてファンからの質問に回答。選抜制度に関する質問に対する答えが話題になっている。

さっしーはファンの「選抜制度のメリット教えて」という質問に「デメリット 箱推しが減る(なんで俺の推しが入らないのにあいつは入るんだ!のやつ)」と回答。メリットではなくデメリットを答えている。

元アイドルであり、現在はプロデューサーとして=LOVEや≠MEを手掛けているさっしーならではの回答となった。その考えもあってか、≠MEは=LOVEの2期生やアンダーではなく姉妹グループとして活動している。

似たような質問はかなり寄せられていたそう。さっしー曰く欅坂46の選抜制導入を知らない中での回答となったようだ。これには「完全な箱推しってそもそも少ないんじゃ」という意見や、「選抜制で9th発売が決まったんだから見守ろう」という声が寄せられている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました