日向坂46上村ひなののソロ曲「一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルが思い出せない」のMVが公開

9月18日、日向坂46の3rdシングル「こんなに好きになっちゃっていいの?」から、上村ひなののソロ曲「一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない」のミュージックビデオが公開された。

今回、上村三期生&最年少メンバーながらソロ曲に抜擢。

MVは商店街や家、学校の教室、体育館など様々なシーンを舞台に撮影。上村ひなの自然体の魅力が詰まったミュージックビデオに仕上がっている。

上村自身も最初に歌詞を見たときに「素敵です。私のことみたいです!」と感激したとのことで、等身大の彼女自身を映し出した作品といえる。

制作は児山隆、菅尾なぎさ、渡辺洋朗の各氏が担当した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました