12/29発売「月刊エンタメ2月号」表紙が解禁。佐藤詩織のグラビア&インタビュー、上村莉菜×長沢菜々香対談、ひらがな武道館特集が掲載

12月29日(土)に発売される、「月刊エンタメ 2019年2月号」の表紙が解禁され、乃木坂46の齋藤飛鳥が表紙・巻頭で登場することがわかった。さらに、これまでの月刊エンタメで撮影してきた西野七瀬のグラビア未公開カットも大ボリュームで掲載される。

欅坂46からは佐藤詩織が単独掲載、上村莉菜×長沢菜々香の対談、さらにけやき坂46の2度の武道館3days公演に注目した特集記事も掲載される。

佐藤は『アンビバレント』期間になって髪を黒く染め前髪を作るようになり、美しさに磨きがかかった印象。『美しさの限界へ』というタイトルにあるようにエンタメ編集部もそのルックスに注目しているようだ。

最近雑誌への登場も多い上村莉菜と長沢菜々香の対談企画も予定されている。『欅坂46「可愛い」の可能性』と題した対談企画では、千葉の妖精となーこ先生がクールなアイドルと呼ばれる欅坂46のキュートさについて語り合う。

飛躍の1年となったけやき坂46では、1月~2月と12月に行われた2度の武道館3day公演に注目。1月の公演は漢字欅の代替公演も含まれ、メンバーからは不安の声も聞かれたが、12月の「ひらがなくりすます」公演ではその不安は払拭された。ひらがなけやきにとって2018年がどのようなものであったか、その成長についてつづる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました