平手友梨奈のヘアメイク担当Maoさん、『Casa BRUTUS』撮影時のエピソードについて説明

欅坂46平手友梨奈のヘアメイクを担当しているMaoさんが自身のインスタグラムを更新。なんとも微笑ましいエピソードを投稿している。

Maoさんが投稿したのは平手が表紙を務めたCasa BRUTUS 8月号撮影時の一コマ。SOLでは「何か撮影中に事件とかありましたかー?」という質問に以下のように答えていた。

平手事件は…とある衣装のまま、近くに海があったので、海を見ると入りたくなっちゃうんですよ。なのでそのままダーって走って入っちゃいました(笑) 衣装も汚しちゃいました。本当にスタイリストさんすみませんでした!皆さんすみませんでした…。でもなんか、ちょうどみんなが違う作業をしてて、みんなの目線が私にない時にダーって走って海の中に飛び込んだので…そう、意外と…行くときはバレてなかったんですけど衣装が濡れたから半分色が濃くなっちゃって「えっ!?」っていうのでバレたっていう感じですかね。あと、フェリーに乗って色んな島を移動したんですけど、あの~海風?とかで髪の毛がパリパリになっちゃって…で、メイクさんに怒られるっていう」

・・・補足説明!! フェリーに乗ってたら海風に当たるに決まってるじゃん!! だからパリパリになるのはしょうがないじゃん!! メイクさん、なんで友梨奈ちゃんのこと怒るんだよ!!! と思った方が1人くらいはいるかもしれないですが、友梨奈ちゃんは「海風に当たるとセットが大変だから外に出ないでね」的なことをメイクさんに言われてたらしいんですけど、どうしても外に出たくてデッキに出てはしゃいでたら髪がパリパリになっちゃったそうです。つまりどう考えても友梨奈ちゃんが悪いってことで、しっかり怒ってくれる大人がいるのはいいことだと理解していただいたところでお話の続きをどうぞ!

平手「そうそう、先月にまつ毛の話をしたじゃないですか。まつ毛の美容液の話をして…で、まさかのそのメイクさんが聴いてたんですよ(笑) 『聴いたよ、あんたね…言ってくれたよね?』みたいな感じで言われちゃって(笑) 怖いですよね?もうこわ~いと思いながらこれも話してあげようと思って(笑) そうこの間…共和国の時かな?1日だけまつ毛美容液を『もういいや!』と思って塗らなかったんですよ。そしたら次の日にメイクさんから『塗ってないでしょ?』って怒られて…ビックリして。もう怖いと思って…<怖いBGM>…うわっ、怖い怖い(笑) <職員質問「厳しい人なの?」>…いや、なんか…私よりJKって感じの人です。なんか…『わ~ウケる~!!!!』みたいな(笑) そんなタイプの人。やばい、ホントにこんなこと言ったら怒られる!!! ヤバイヤバイヤバイ!!!!! どうしよう!!!! 次会うの怖いな~…<自主規制ピー音>さん。あ、ピーになってる(笑)」

SOL公式サイト

この平手の発言に対し、Maoさんは「移動のチャーターで髪がぼさぼさになったこと、私怒ってないですからね😗あ、でもちょっとだけもぉーって怒ったかな。。(笑)」と投稿。

2人の関係が見えてくるようなほっこりエピソードを紹介していた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました