『EX大衆』11月号は欅坂46「東京ドーム公演」振り返り特集号。カバーガールに小林由依、誌面に藤吉夏鈴、土生瑞穂、井上梨名×武元唯衣が登場

10/15に発売される『EX大衆』11月号の詳細が発表され、同誌の表紙を欅坂46の小林由依が務めることがわかった。

画像提供:双葉社

同誌は欅坂46「東京ドーム公演」振り返り特集号。表紙の小林に加え、中面では藤吉夏鈴の撮り下ろしグラビア、土生瑞穂の特集記事、井上梨名×武元唯衣のインタビューが掲載される。

高校一年生で欅坂46へと加入した小林も今年が10代最後の年。同誌では20歳へと歩みを進める小林の“今”を撮影している。インタビューでは、初の東京ドーム公演や、9thシングルにて実施された選抜制についての想いを語っている。

また藤吉、土生、井上×武元のインタビューでは、それぞれが抱いた東京ドーム公演についての率直な心境が収録される。

Twitterの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました