今泉佑唯、舞台「あずみ~戦国編~」にて4代目あずみを演じる

画像提供:株式会社アール・ユー・ピー

10月22日、舞台「あずみ~戦国編~」にて、今泉佑唯が主演を務めることがわかった。今泉は4代目あずみとなる。

「あずみ」の舞台は江戸幕府初期。泰平の世を作り上げるため、内乱の芽を摘む暗殺集団の一人として「爺」に刺客として育てられた少女・あずみの戦いと苦悩を描く。

過去には様々なジャンルでメディアミックスされており、第1弾として上戸彩主演の映画版、第2弾として黒木メイサ主演の舞台版、第3弾として川栄李奈主演の舞台版が上演されている。

「あずみ~戦国編~」は、来年2020年3月に東京、4月に大阪で上演される。

公演概要

あずみ~戦国編~
2020年
3月東京:Bunkamuraシアターコクーン
4月大阪:COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール
原作: 小山ゆう(「あずみ」小学館刊)
構成・演出: 岡村俊一
主演: 今泉佑唯

コメント

タイトルとURLをコピーしました