直木賞作家・朝井リョウ×高橋みなみ、欅坂46平手友梨奈のパフォーマンスについて語る

10月27日に放送された「高橋みなみと朝井リョウ ヨブンのこと」(ニッポン放送)に小説家の朝井リョウさんと、元AKB48総監督 高橋みなみさんが出演。

欅坂46平手友梨奈のパフォーマンスに言及する一幕があった。

・朝井リョウ×高橋みなみ

朝井「研究ってさ、つまり特にダンスだとさ、もうどこで一時停止してもキマってんのね。顔も含め」

高橋「そういう人いるなぁ」

朝井「いるじゃん!?でさ、肩の角度がキマってない?そういう人って。肩が」

高橋「あの、綺麗にクッて入っているかってことだよね」

朝井「肩が入ってんじゃんなんか、カッコいい人って」

高橋「いるね」

朝井「どこで止めてもウソク先生はその状況になって。多分めちゃくちゃ鏡見て練習してると思うんですよ」

※ウソク先生…キム・ウソク。韓国・Mnetの人気オーディション番組「PRODUCE X 101」から誕生した新グループ X1のメンバー。

高橋「自分の角度はそうね、自分で見ないと分からないから」

朝井「そういう人いるじゃん。で、ぼく平手さんもちょっとそうなのかなって思う」

高橋「あ~」

朝井「もう見てて、知り尽くしてんなこの子」

高橋「美しいよね」

朝井「そう、自分の綺麗な状態。こうなるといいっていうの。だから練習し尽くしてる」

Twitterの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました