日向坂46上村ひなの、次号「blt graph.」にて初の雑誌単独表紙に大抜擢!「おひさまサンサンの中とても楽しく撮影しました」

日向坂46の上村ひなのが、2020年1月16日(木)に発売される「blt graph.」 vol.51で、自身初となる雑誌の単独表紙を飾ることが明らかとなった。

画像提供:東京ニュース通信社

2018年8月に坂道合同オーディションに合格し、唯一の三期生として日向坂46へ加入したひなの。独特のセンスと言動で『日向坂で会いましょう』では爪痕を残し続けている。

blt graph.では、そんなひなのを表紙に抜擢。2020年最初の発行となる、vol.51にて表紙を飾ることになった。

巻頭のロンググラビアでは、住宅街を散策したり、電車に乗って出かけたり……などなんてことのない日常を過ごす姿を切り取っている。そんな学生デートのようなグラビアでは、コミカルな動きとともに浮かべたいたずらな笑み、小花柄のワンピースを着てにこやかに微笑む姿、そして、思わずドキッとしてしまうほど近くで見せたで切ない表情など、今のひなのの魅力をカメラに収めている。

ひなのは「はじめて表紙を務めさせていただくことになりました。お天気もよくて、おひさまサンサンの中とても楽しく撮影させていただきました。ぜひ見てください!」とアピールしている。

画像提供:東京ニュース通信社

【商品概要】
「blt graph.vol.51」
●発売日 : 1月16日(木)
●定 価 : 本体 1,000円+税
●表 紙 : 上村ひなの(日向坂46)
●仕 様 : A4ワイド判(297×225)、無線綴じ
全国の書店、ネット書店のほか、TOKYO NEWS magazine&mook(https://zasshi.tv/)にて予約することができる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました