日向坂46主演ドラマ『DASADA』のビジュアル&予告動画が公開。ファッションブランドを立ち上げる青春群像劇

日向坂46が、2020年1月15日より放送されるドラマ『DASADA』で主演を務めることがわかった。本日12月17日に、千葉・幕張メッセ国際展示場4~6ホールで開催された「ひなくり2019 ~17人のサンタクロースと空のクリスマス~」が初日公演にて発表された。

©「DASADA」製作委員会

9月に開催された、日向坂46『3rdシングル発売記念ワンマンライブ』inさいたまスーパーアリーナで情報解禁が行われた日向坂46×DASADAプロジェクト。ストーリーなど詳細は不明のままだったが、夢と友情を描いた学園青春群像劇であることも明らかとなった。

舞台は私立マロニエ女学院という女子校。クラスでもダサいと評判の少女を中心に、ファッションブランド『DASADA』を立ち上げる。そんな彼女たちの周りでは様々な騒動が巻き起こる…というストーリーだ。

佐田ゆりあ役の小坂菜緒は「日向坂らしいところもあったり、コメディー要素もあるので、見てくださっている皆さんにも楽しんでもらえると思います。私と美穂の絡むシーンはすべてみどころです。笑えて泣けて面白いですよ!」などと見どころを語っている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました